スポンサーリンク

うも!

ライブ集客コンサルタントリョウです。

 

今回は「〇〇〇に強いミュージシャンは圧倒的に売れる方程式暴露」します。

 

この記事を通してあなたは今から大きな武器を手に入れることができます。

そして、ライブ動員数200人でワンマンライブだって夢ではありません。

現実となってしまうのです。

 

逆にこの記事を閉じてしまうと、

今の現状「ライブ集客数は一桁・・・

しかも友人知人にお願いするばかり・・ライブノルマが辛い・・・」

という状態がずっと続いてしまいます。

 

なので最後まで一文字も飛ばさず読んでください。

暴露するのでこれは約束ですよ。

 

スポンサーリンク

売れるミュージシャンは結局裏技がある

ライブハウスで思いませんか?

「なんでこんなバンドが売れてるんだろう・・・」

 

そういうことありますね。

日本中のほとんどのバンドマンがそう思い、

理不尽さにイライラしていると思います。

 

売れるミュージシャン、ソロアーティストというのは

結局のところ・・・、

あらゆる広告分野や技術分野で投資をしているのです。

 

自分のホームページをGoogle検索上位にするため

プロのSEOコンサルタントにお金を払ってたくさんの人の目に

付きやすいようにしているのです。

 

つまり○○○はSEOに強いバンドですがSEOとは

サーチエンジンの検索に引っかかりやすいという意味です。

言い換えると、メディア出やすい状態といえます。

それが強くないわけありません。

 

SNSでも架空のアカウントを量産して

偽造のファンを作っているのです。

もちろん純粋なファンも多いですが…。

 

弾けない曲があればレコーディングで

スタジオミュージシャンにかわりに演奏してもらって

いるのです。

 

なので芸能界で生き残る人やキッカケがある人は

親が芸能関係だったり、お金持ちだったりするのです。

DAIGOなんか良い例ですよね?

 

最近では、youtubeで歌を流しているアーティスト

あべりょう さんもその一部だと私は思います。

 

音楽界も結局ビジネス。売れた者勝ち。

逆に考えてみてください。

 

 

あなたも同じことをすればいいのです。

 

 

音楽業界、音楽活動もビジネスです。

価値を作って売り込んで消費者にお金をいかに出してもらうかです。

そうして生計を立てて、次の投資金に回したりするのです。

 

なのであなたも同じように裏で同じことをすれば

売れてしまうことが可能なのです。

ファンを増やす方法がわかります。

 

これを理解しないミュージシャンが圧倒的に多いのですが、

圧倒的に多いからこそほとんどのミュージシャンは

演奏がすごく上手なのにも関わらず売れないまま終わるのです。

 

コチラで色々なプラン

(SEOサイトを検索上位表示させる、純粋なファンを増やす方法、ミックス代理など)

がございますので、あなたも一度やってみてはいかがでしょうか?

↓ ↓ ↓

音楽活動.shop

 

【50名様限定】無料でライブ集客数を増やすノウハウが

100ページ以上あるPDFファイルプレゼントしています。

本気なミュージシャンのみダウンロードして

手に取って読んでみてください。

↓ ↓ ↓

無料PDFライブ集客マニュアルダウンロードリンク

よろしければ最後に音楽活動.shopと、

このブログをブックマークしてくださいね!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事