スポンサーリンク

うも!

ライブ集客コンサルタントリョウです。

 

今回は「ライブ動員数を増える可能性が広がる方法」

ご紹介します。

 

よく「フライヤーやSNSでライブ告知しても

動員に繋がらない・・・」

 

「良い音楽をやってるつもりだけど

なかなかライブ動員に繋がらない・・・」

などなどそんなことも多いですよね。

 

 

この方法はそんな悩みを

解消します。

 

逆にこの方法を知らないままでると

解消できません。

 

なので「たった3分」でいいので

あなたの時間をこの記事にください。

 

とりあえずライブをするときは

ハンカチを所持してください。

 

スポンサーリンク

ライブハウスの特性を活かした裏技

ライブハウスは「法律で1ドリンク制にしてバーとして営業」

してるのです。

 

なのでお客さや対バンの人などは

必ず飲み物を買います。

 

なので

「溢すという事件が高確率で

起きるのです」

 

そんなときハンカチを所持していれば

助けることができます。

あなたがハンカチを汚してまで

飲み物を拭いたら

 

相手はあなたに恩と罪悪感が出てきて

あなたに意識が大きくいくわけです。

 

恩と罪悪感の2コンボ

これでもう見込み客になるのです。

「恩と罪悪感を押し付ける」ことにより

繋がりができてファン獲得になる可能性が

大きく広がるのです。

 

なので次回からハンカチを必ず持参しましょう!

 

この記事を開きながらでいいので

ハンカチを機材ケースの中などに入れておきましょう

 

そうすれば

見込み客獲得の可能性が

大きく上がり、

ライブ動員に繋がります。

 

そうなると

ライブノルマも軽減できますね。

 

逆にしないと

現状のままSNSやフライヤーで

ライブの告知をしても

なかなか人はきてくれません。

 

なので今すぐやりましょう!

 

以上です。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

 

【50名様限定】無料でライブ集客数を増やすノウハウが

100ページ以上あるPDFファイルプレゼントしています。

本気なミュージシャンのみダウンロードして

手に取って読んでみてください。

↓ ↓ ↓

無料PDFライブ集客マニュアルダウンロードリンク

よろしければ最後に音楽活動.shopと、

このブログをブックマークしてくださいね!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事