スポンサーリンク

うも!

ライブ集客コンサルタントリョウです。

 

今回は「ライブの誘い方」です。

 

これを知っていればあなたはいちいち見込み客やファンに

ライブのお誘いのメッセージを送らなくても

自動的に来てくれるようになります。

 

他のバンドより圧倒的集客数があがり、

「身内感」から解放されます。

 

なのでしっかりとしたシステム

確立できます。

 

しかしこの記事に書いてあることをできないと、

ずっと「身内感」から解放されません。

なのでいつまで一人一人にお誘いのメッセージを

送らなければいけません。

 

それはとても大変ですよね。

 

なので最後まで読んで頂きたいです。

 

スポンサーリンク

システムをバンドに導入する重大性

ライブ集客で自動的に、

身内っぽい感じをなくすには

 

「ライン@、メールマガジン」など

一斉に大勢に送るシステムをバンドに導入する必要があります。

 

お客さんは個別に連絡を受けると

断りづらくなって、

あなたの事を考えるのが嫌になってしまうのです。

 

 

一斉に送信できるシステムさえあれば、

ライブクーポンなど設定できますし、

固定された一つのフェイズができるので

お客さんは来やすくなるのです。

 

オススメツール紹介!

特に「ライン@」はオススメです。

 

なぜなら無料ですし、今の時代の人って意外に

メールアドレスを持っていなくて、

LINEアカウントで連絡手段を

完結してる人が多いのです。

 

 

しかしメールマガジンは、

十分今でも機能しますよ!

 

私のオススメは、

「オレンジメ-ル」

「まぐまぐ」

っていうツールがオススメです。

 

リョウはオレンジメール有料版を使用していてとても便利です。

無料版もあるので気になったらリンクをみてみてくださいね。

 

「まぐまぐ」はとても今旬なツールで、

とても気軽に無料ではじめることができます。

 

スポンサーリンク

最初は不安だけどやってみると凄く楽しい

これからシステムを導入して

操作の方法や

今いるお客さんに登録してもらったり

登録先を宣伝するのは不安かと思いますが、

 

やってみるととても楽しいのです。

検索で調べればすぐにやり方がのっている

便利なサイトがありますし、

お店みたいにクーポンやギフトメッセージもできます。

 

やればやるほど楽しくなるので

今すぐ導入しましょう!

 

そうすればあなたのバンドは圧倒的に

ライブ動員システムが高機能になり

来る人来ない人の管理ができるので

自分達の動員数も計算できます。

 

なのでもっともっとバンドが良くなって

一日2通まで予約でメッセージを残せるので

お客さんは日常的にあなたのことを

意識し始めます。

 

逆に今しないと

流れてしまいます。

それはとても勿体ないことです。

 

身内感をなくしたかったら

いち早く導入する必要性があります。

 

なので今すぐ実践して良い音楽活動してください。

以上です。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

 

【50名様限定】無料でライブ集客数を増やすノウハウが

100ページ以上あるPDFファイルプレゼントしています。

本気なミュージシャンのみダウンロードして

手に取って読んでみてください。

↓ ↓ ↓

無料PDFライブ集客マニュアルダウンロードリンク

よろしければ最後に音楽活動.shopと、

このブログをブックマークしてくださいね!

 

 

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事