スポンサーリンク

んにちは!!

ヴォイストレーナーのKです。

 

本日のテーマは自主的に歌の練習をしていて

ライブをやりたいと日々思いつつもなかなか

自信が持てずライブをやるに至れていない方

々にお届けします。

 

この記事を読むことで、すぐにでもライブ

を開始した方が良いと思っていただけると

確信があります。

 

逆に、ライブをやらないで悩んでいることの方が

よほど勿体ない時間を過ごしているという考えに

変えていただきます。

 

実際のところここで悩んでいる方ってとても多い

のではないでしょうか?

 

日々、ヴォイストレーニングに通われている方、

自主的に自己流で歌の練習をされている方であ

ってもいざライブ!となると臆病な気持ちが出

てきてなかなか行動に移せない。

 

よーくわかります!

自分もそうでしたから

 

ライブをやるというのは=人前で演奏する。

ということなので、ライブに躊躇されている

方というのはとても他人に対する責任感が

強い方なのです。

 

人様の時間を頂いて、さらにはお金もいただく

ことになるのですからそれなりの価値を届けな

くては時間を作ってとお金を払ってくれたお客

様をがっかりさせてしまう。

 

それでは申し訳ない。

 

ライブに躊躇してしまう人の深層に

はこう言った心理が隠れています。

 

真面目な人ほどこの傾向が強いと思います。

ですが!

 

ライブをやることは実は、演奏能力向上にお

いてもものすごい効果があります。

 

極端な話、最初はお客さん0人だっていいん

です!!

 

ライブをやるメリットをいくつかご紹介しま

すね。

これ聞いたらあなたもすぐにでもライブをや

りたくなります

 

1.まずライブの日程を決める。

 

最初のステップはこれです。

人間って面白いものでうまく調節する機能が

備わっているのかその瞬間から練習の仕方が

変わります。

 

自分を追い込むことで潜在能力が目覚めるの

です。

練習の質が上がり一気に短期間で上達する可

能性もあります。

 

ヴォイストレーニングだけでは歌えるように

ならなかったフレーズがあっさり歌えるよう

になったりすることもあります。

 

2.ライブは場数を多く踏む!

 

仮に最初のライブパフォーマンスや集客が失

敗したとしてもそれは失敗ではありません。

世の中の一番の失敗は行動しないことなので

す。

 

ライブも経験なので1回目より2回目、2回

目よりも3回目といった風に数をこなすほど

に演奏力は向上します。

 

これは経験上、ヴォイストレーニングのみで

は得られないメンタル面の鍛錬がされるから

だと言えます。

 

声の当て方の反射神経も養われエラー音が出

ることもどんどん減っていきます。

 

3.ライブをやって人前に出ることで人脈が

 広がる

 

これは単純に音楽友達が増えるというのもあ

りますが中にはライブを主催している方なん

かと知り合えたりするので次のライブに結び

つくようなご縁をいただけたりします。

 

するとさらに自分の練習にも身が入ります。

 

さらっとあげただけでもライブをするとい

うことはこれだけのメリットがあります。

ライブをやることの効果とライブをやらな

いことでどれだけ多くのものを失っている

かをお分かりいただけたかと思います。

 

本日は以上です。

お読みいただきありがとうございました。

 

【50名様限定】無料でライブ集客数を増やすノウハウが

100ページ以上あるPDFファイルプレゼントしています。

本気なミュージシャンのみダウンロードして

手に取って読んでみてください。

↓ ↓ ↓

無料PDFライブ集客マニュアルダウンロードリンク

よろしければ最後に音楽活動.shopと、

このブログをブックマークしてくださいね!

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事