スポンサーリンク

うも!

ライブ集客コンサルタントリョウです。

 

今回は「音楽活動で支援してもらえる方法」

紹介致します。

 

この方法を知っていれば

MV製作費を確実に

支援してもらえることができます。

 

なのでお金をたくさん集めて

支払う必要がなくなり

負担が大幅になくなります。

 

支援してもらえる方法を知らなければ

MV製作費に

膨大なお金を払うことになります。

 

あなたが仕事で1時間約1000円の

お給料で計算すると

MV製作費は安くても7万円はしますから

70時間分の貯金が必要です。

 

バンドで割り勘しても

4人だと17時間前後の労働で

生活費の稼ぎを賄いながら

仕事をしなければなります。

 

それってとても大変なことですよね。

一回のMVでそこまで時間をかけると

とても大変ですよね・・・。

 

ライブノルマは移動費でさえ

かなりの出費・・・。

 

スポンサーリンク

お金がないミュージシャンにはこれが一番最適な手段

 

しかし、

製作費を支援してもらえる方法が

あるのです。

 

音楽クラウドファンディングサイト

「muevo」でお金を支援してもらえるのです。

 

クラウドファンティングとは・・・不特定多数の人が通常インターネット経由で

他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す

「資金調達」です。

 

 

「営業力、人脈次第でお金持ちから

製作費を支援してもらえるのです」

 

誰でも必ず支援金を受け取れるわけではない

とはいっても中々資金を調達して

「さあMV制作だ!」っていうほど簡単ではありません。

支援額の目標金額に到達しなければ

制作に取り掛かることはできません。

 

ここで・・・

筆者が100万円かけた文章力ノウハウ

パトロンに支援してもらえるように

営業をかけてつい支払ってしまう方法を・・・

 

ここだけに伝授します。

 

それは・・・・

スポンサーリンク

「相手にメリットをこれでもかって与えることです」

 

やはりどんなお金持ちでも

他人にいきなり支援する人はいません。

 

なので支援してくれた人に

「音源プレゼント」とか、「無料チケット特典」

などたくさんメリットを書いて

アピールする必要があります。

 

なので今すぐ

音楽クラウドファンディングサイト

「muevo」

を開いてすぐに行動しましょう!

 

今すぐしなければ人間の脳は

すぐに忘れてしまいます。

 

なので実行に移せず、

またMVに大きなお金を自分で払うハメになります。

 

逆に今すぐ行動すれば

たくさんの可能性が増えて

MVもほぼ無料でできてしまいますよ!

 

 

そうすれば仕事の収入を

他の事へと回せますね!

 

本日は以上です。

お読みいただきありがとうございました。

 

【50名様限定】無料でライブ集客数を増やすノウハウが

100ページ以上あるPDFファイルプレゼントしています。

本気なミュージシャンのみダウンロードして

手に取って読んでみてください。

↓ ↓ ↓

無料PDFライブ集客マニュアルダウンロードリンク

よろしければ最後に音楽活動.shopと、

このブログをブックマークしてくださいね!

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事