ライブ集客でお客様へ配るべきアイテム。
スポンサーリンク

んにちは。

音楽活動のCEO 目次伸行です。

今回は、ライブ集客に貴方が成功したあと、お客様へ配るべきアイテムという内容で記事を書きます。

スポンサーリンク

CDやグッズは買ってもらうもの。

よくCDやグッズを配る方法がありますが、私は基本的に賛同しません。

なぜなら、結局、それは自分の音楽を押し付けているのと変わらないからです。

人間、押し付けられると無料であっても嫌になります。

そうなったら最悪で、あなたのバンドに見向きもしてくれません。

押し付けてしまうと、上のお兄さんみたいに、悲しい思いをすることになります。

 

CDなどのグッズというものは、ファンが自分の意志で買ってもらって初めて価値が生まれます。

たしかに「今は小さなステージで演奏しているインディーズだけど、これは売れる!」思えばCDを買って投資する。

という考えの方もいますが、そういう方は別なビジネスで成功しているからこそ、こういう行為ができるのですから、だいたい見る目がある人に目をつけられたと思えば良いわけです。

むしろ、チャンスが有ると考えるべきだと思います。

音楽を聞いてもらうことに価値があるというのは、貴方やグループを知ってから。

まずは、貴方を見てもらうことから始めましょう。

というよりももし貴方のライブ集客がうまくいく頃にはお客様の取り合いになりますので、同じメンバー同士で誰の負担を減らすのか?という問題が起きます。

そうなると貴方はお客様に来ていただけるようにしているのですから、誰も文句は言わないでしょう。

なので、基本的に集客はグループでやるのもいいのですが、個人でも行うべきです。

そうでないと揉めます。理由はお金が絡んでいるからです。

いや!おれは音楽が売りなんだ!という意見が出てきそうです。

たしかに、音楽が好きで来てもらうということが一番良いのですが、実際、多くが音楽とその人の2つを重視しています。

いわば、音楽と人は切っても切れない関係ということになっています。

もうどちらかだけ!という時代は終焉を迎えています。いろいろな要素をかけ合わせて行かないと、勝ち目がないという時代に来ているのです。

それは音楽の世界でも同じです。

あなたたち、バンドマンが嫌う言葉に顔ファンという言葉があるとおもいますが、顔が好きなら音楽も聞きますし、音楽が好きなら顔も気になり、まさに表裏一体です。

しかし、順番としては貴方やメンバーを好きになってもらってから音楽を好きになってくれたほうが、成功率がグーンと上がるわけです。

これは何処かのお店で音楽を流してもらうときにも言えます。

音楽だけ流しても意味がありません、この人のバンドです!みたいなポップがあって初めて認識されるわけです。

そして一番は、何処かの店頭で貴方の曲を流してもらったときに聞いていたファンが「あ!これは◯◯ってバンドの曲だ!すごい!!」という認知度まで行けば完璧なのですが、それにはライブ集客だけではなく、ビジネスとして動く必要がありますので、まだ未来の話です。

スポンサーリンク

ライブハウスで配るべきアイテム。

これはライブハウスではNG行為かもしれませんが、キャッシュバックのチケットです。

こっそり配っちゃいましょう。

できれば3回目までは1000円引きでそれ以降はドリンク代負担という形くらいが妥当だと思います。

こんなことをしているバンドなんて他にないでしょ?だから差別化を図るのです、しかし、こんなことしたら音楽の価値が下がると思うかもしれませんが、大間違いです。

1000円オフだから仕方ない行くか…。

と思う人はほとんどいませんよ。

 

1000円OFFでも興味がなければ1000円すら普通の人は惜しむはずです。

反対にあなた達のグループは惜しみなく貴方の音楽を好きになってくれるように、聞いてもらうべきなのです。

逆転の発想で、お金を払ってまで音楽を好きになってもらうのです。

 

以上、音楽活動CEO 目次伸行(めつぎ のぶゆき)でした。

リョウは生粋のバンドマンで集客のプロ。

私、目次伸行は音楽に関してはまるで素人です。

しかし、BCOのリョウは音楽に特化しています。

つまり音楽の集客で成功したバンドマンの一人です。

 

そんなリョウが貴方に音楽活動を豊かにしてくれるでしょう。

 

ライブ集客のことは、より詳しいことはリョウに任せます。

無料で有益な情報を提供していますのでお見逃しなく!

私よりもバンドマンやミュージシャン向けに書いてあります。

 

知らないと損することばかりだと自負しています。

 

~集客コンサルタントリョウは絶対あなたを裏切りません

共に、一緒に頑張りましょう!~

⇒⇒⇒今すぐほしいかたはコチラをクリック!

 

音楽活動で損をしない生き方を!!

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事