数多くの人にバンドを知ってもらう方法は?
スポンサーリンク

んばんは

音楽活動.comオーナーの目次 伸行(めつぎ のぶゆき)です。

 

まだ少し熱いですが、カナリ涼しくなりました。

私はそれでもエアコンを付けて寝ているのですが

そろそろ、無くても大丈夫になってきた気が…。

 

秋になれば過ごしやすい環境になるので

新しく何かを始めるチャンスとなります。

ぜひとも音楽活動に力を入れましょう!

 

スポンサーリンク

認知度を高めるには宣伝。

これは前にも書きましたが、認知度を上げるには

もう「宣伝」これしかありませんよね?

 

宣伝してるのにライブに人があつまらないから

苦労してるんじゃないか!とお怒りでしょう。

しかし私は、そのように感じたことは無いです。

 

苦労しているかもしれませんが

もっと失礼なことを言ってしまえば

「間違った方向に努力している。」

ということを伝えたいのです。

 

 

過去にリョウは、こんな記事を書きました。

 

 

私が書いた記事は、完全にビジネス目線ですが

彼の記事はもともとライブをしていた人なので

完全にバンドマン目線の記事になっています。

 

因みに、当HPで一番アクセスのある記事です。

その中で…。「リスクのある行動を取った

ミュージシャンがほとんど居ない」

と謳っていますが、そのとおりです。

リョウの意見はまだ優しいんです。

ですが、私の目線から言えばリョウの意見は

ビジネス的思考や成功理論を含めて言えば

30点といったところでしょうか。

 

初めはあまり関与しない約束でしたが

私が沢山記事を書きたいと言ったところ

「バンドマンな甘ったれだからもういいよ(泣)」

と嘆いて居たことは内緒ですが…w

 

許可を得てくれたので最近は私が

好き放題記事を書いています(笑)

 

 

おっと、話がそれましたね。

閑話休題…。

 

 

質問です!一番のリスクはなんですか?

 

 

ちょっと考えてみてください…。

 

 

 

おそらくこの2つのどちらかが

真っ先に思い浮かんだと思います。

それでは私があててみましょう!

 

 

 

時間を失うことですか?

お金を失うことですか?

 

 

 

まぁどっちかがほとんどだと思います。

その2つと答えた方は是非読んでください。

 

 

リスクというのは2つの意味があります。

大体は「危険なこと」という意味で使用。

リョウもおそらくこの意味で書いています。

なので、厳密に言えば間違ってはいません。

 

しかし、優しいなと私は感じました。

ビジネス目線で言う「リスク」の意味は

「将来、いずれか起こりうる不利益」

という意味を指す場合もあります。

 

割合は、ほぼ五分といったところ。

 

リスクばかり目がいくから3流なんだ。

というのは、金と銀という漫画で

福本伸行さんも言っていますが

正直ピンと来ない方がほとんどです。

 

これも危険なことばかり目を向けるから

三流なんだと執事に怒鳴っていたのです。

 

ハッキリいいましょう。

 

私が言いたい、将来発生する不利益は

「何もしないで失敗に終わること」

だと思っています。

 

何が不利益なのか?というと

バンドをやっていた過去だけが残る。

つまり、夢を失ったあとにする

「いいわけ」だけが残ることです。

 

そして更に未来を言えば

「いい経験したよ」と美化する。

 

でもビジネス目線で言えば、実態として

「バンドでファンが出来ずに失敗した」

というのが事実になってしまいます。

 

事実ベースで言ってしまえば

「貴方のバンドはファンが出来ず失敗した。」

一番の不利益ではないですか?

それでもいいのでしょうか?

 

少し庇う言い方をすれば…。

「何もせず、バンドでファンが出来ずに失敗した」

というのが、一番正確でしょうか。

 

なんと言ってもこれは

人生で最低最悪の不利益です。

 

スポンサーリンク

癪に触ったと思うのでヒントあげます。

気分を悪くしてしまって申し訳ないです。

ですが、お金を失うことや時間の損失より

何もせず失敗することが一番の不利益です。

 

これは、立ち止まり仕事が滞ってしまったら

死んでしまう経営者全般に言えることです。

 

経営者と同じ目線で言うな!

 

と言いたくなるかもしれませんが

ライブ集客もお客様を第一に考え

楽しんでもらう経営になります。

 

前にも書きましたが、バンドというのは

事業経営と同じ考えをするべきです。

甘ったれた考えは捨ててください。

 

と言いつつ、説教してしまったのでヒント。

 

あべりょうさんってご存知でしょうか?

 

あのyoutube広告で一時期音楽が流れてた

テポドンの歌で7の法則とか歌っていた

ちょっと独特な曲調で歌う歌手です。

 

個人的にはあの歌好きなんですけどね(笑)

 

中の人は投資家なのか分かりませんが

神王リョウさんという話もあります。

 

調べるとカナリ嫌われているようですが

投資とビジネスの成功者であることは

間違いないとおもいます。

 

彼のような宣伝をすれば有名になれます。

結構なお金が必要ですし、それこそ

youtubeチャンネルが必要ですけどね。

 

当然、目に付けばアンチも付きますので

そういった反対意見や中傷に負けない心が

必要になりますが、日本人は成功を妬みます。

なので気にしないのが一番ですね。

 

いきなりyoutubeでアンチやファンを増やす

という方法も私は戦略として正しいと思います。

宣伝をして目につけることが、最初は大事です。

さらに言えばあなた達バンドマンに関しては

 

提供するコンテンツが決まっていますから。

 

集客さえクリアすればよいわけであり

あとはファンの心を掴んで離されない。

それだけですからね。

 

ぜひとも参考にしてみてください。

 

リョウは生粋のバンドマンで集客のプロ。

私、目次伸行は音楽に関してはまるで素人です。

しかし、BCOのリョウは音楽に特化しています。

つまり音楽の集客で成功したバンドマンの一人です。

 

そんなリョウが貴方に音楽活動を豊かにしてくれるでしょう。

 

ライブ集客のことは、より詳しいことはリョウに任せます。

無料で有益な情報を提供していますのでお見逃しなく!

私よりもバンドマンやミュージシャン向けに書いてあります。

 

知らないと損することばかりだと自負しています。

 

~集客コンサルタントリョウは絶対あなたを裏切りません

共に、一緒に頑張りましょう!~

⇒⇒⇒今すぐほしいかたはコチラをクリック!

 

音楽活動で損をしない生き方を!!

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事